このサクッと感が好き!フライパンで焼くパンのこと

今日は寒いです。

こんなときは出かけたくないですよね。

買い物にも行きたくないです。

でも、何か食べたいけどおやつも何もないとき

お腹がすいたなーーってなったら、作るトーストのことを紹介しますね。

フライパンに、バター又はマーガリンを溶かします。

パンをフライパンに入れ、両面焼きます。

弱火でじっくり焼きます。

お好みの焦げ目がついたらできあがり!

数年前にトースターが壊れてから、我が家ではグリルでパンを焼いています。

これはこれで美味しいです。

でも、フライパンで焼いたパンはサクッと感が違ってこれも美味しい。

子供のころ、母がこうしてフライパンにバターを溶かして焼いていたのです。

なので、時々無性にフライパンで焼いたパンが食べたくなります。

同じトーストでも、焼き方によってこんなにも食感が違うのねーーって感じると思います。

時間があるときにでも、お試しくださいませ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。