もしや、これは夫源病?

いつの頃からか、夫が出張になるとホッとする私がいます。

子供たちがまだ小さかった頃、出張と聞くと

『えーーっ!困るーーっ』って感じで、夫に返事していました。

だって、子供たちをお風呂に入れるのが大変だから・・・

今思えば、よくやっていたな・・・と、自分を褒めたくなります。

それに、家に私と幼い子供たちだけでは何となく不安なものです。

それが、いつの間にか出張と聞くと

「やったー!!!」と、心の声が!!!

悪い妻のようですが

お風呂の他にも、理由があるんですよね

それは、好きなおかずを食べられるから!

うちの夫は、口うるさいわけではありませんし、作ったおかずに文句を言いません。

では、なぜ?

答えは、好き嫌いが多いから

中でも、玉ねぎが嫌いなんです。

そして、私も子供たちも玉ねぎが大好きだという、何とも言えない理由です。

カレーライス・スパゲッティー・ハンバーグ・玉ねぎの味噌汁などなど、玉ねぎが入った料理は、夫がいないときにだけ食べられるのです。

結婚してから、夫に合わせておかずを作ってきました。

しかし、子供たちにだっていろいろ食べさせてあげたい!と思うようになりました。フルタイムで仕事をしていて、夫用と子供用とおかずを作るなんて無理!

そうでなくても、ワンオペ育児で辟易しているのにですよ。

そこで、夫が嫌いで作ってこなかった料理は、出張の時に食べるようになりました。

カレーライス・シチュー・カレーうどん・オムライス・ハンバーグ・親子丼

他にもあるんですけどね~

とにかく、好き嫌いが多いって、作るおかずに制限されます。

今は、おかず作りよりも

自分の自由時間が出来て、うれしいという気持ちの方が強いかもしれません。

夫が出張だと聞くと

やったー!!!って思うってことは

いろんな意味で夫源病なのかしら?

今でも、夫は出張になると申し訳なさそうに

「出張になった」と言うんですよね~

もう、申訳なく言わなくていいよーーーとは、なかなか言えない私です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。