私はアラフィフになって、頑張ることをやめたい!

週に一回だけの休みが終わり今日は月曜日

がんばって通勤して会社に行ったよ

私にとって、通勤はがんばらないといけないことだからね

もうがんばりたくないアラフィフ

がんばりたくなんだよーーーホントはね

がんばる=美徳?

私は、自分にかなり檄を飛ばしています。そうしないと、会社に行くのをやめてしまうから。

日本人は、がんばることが大好きで美徳だと思っている。がんばることは良いことだけれど、必要以上にがんばることに疑問を感じます。

がんばってがんばって、ずーっとがんばっても終わりが見えないとか・・・

がんばった先には何があるのだろう?

がんばっていることを、途中でやめるとなんだか負けた気がするのはなぜだろう?

そもそも、なぜそんなにもがんばらないといけないのだろう?

がんばることで、自分のことも誰かのことも苦しめていることもあるのではないか?

私は、がんばってきた!それは、自分がよく知っている。それでいいのだよ。

他人(ひと)から、あの人まだまだだね・・・とか、がんばりが足りないね・・・とか、もっとがんばれるよ・・・とか、いい加減にしてほしい。勝手に評価しないでほしい。

そんなんだからみんな疲れているじゃない、この世の中。

アラフィフはがんばることをやめた

私は、腹を抱えて笑ったり、感動する映画を観て泣いたり、理不尽なことに怒ったり、感情を内に溜めないで、素直に正直に生きていきたい。

ひとはみんな、生きているだけでがんばっているんです。今以上にがんばらないでいい。

自分の好きなことを仕事にして、がんばらなくても楽しくやれる。これが、私の理想です。

でも、明日もがんばって会社に行くんだよな~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。