最近、甘いものが食べたくてしょうがないんです!それには、こんな訳がありました。

無性に甘いものを、食べたくなることってありませんか?

[ad#co-1]

最近、夕食を食べたあとに甘いものが食べたくなるんです。

夕食の時間は、パートを始めてからだいたい8時から9時の間に食べることが多いです。遅い時間に摂ることが多いので、軽く済ませようと少量にしていました。

そうするうちに、夕食を終えると何か物足りなくてついついお菓子を食べてしまうということが続きました。ひどいときは、寝るまで食べることもあります。

食べ始めると、止まらないんです。

甘いものといってもさまざまです。

私の場合は、甘いお菓子かチョコレート系のものが食べたくなります。スナック系のものはあまり好みません。

そこで、調べてみましたよ。

チョコレートの場合

チョコレートが食べたくなるのは、マグネシウム不足が考えられるということでした。

女性では、月経前にチョコレートや甘いものを食べたくなるという人も多いですよね。

そんなときにおススメなのが、ナッツ類昆布ごまなのだそう。

甘いものの場合

甘いものが食べたいときは、たんぱく質が足りていないことが多いようです。たんぱく質が足りていないと、セロトニンという脳内物質も不足し甘いものが食べたくなるそうなんです。

そんなときは、豆乳など大豆製品赤みのお肉ささみがおススメ。

調べて納得しました。

遅い時間の食事なので、主食を食べないことが多かったんです。そう、お肉を食べていませんでした。昼なんて、菓子パンひとつで終わりという日々でしたね・・・反省><

何かを、無性に食べたくなるには訳があるんですね。

食生活に偏りがあって、体がその栄養素を欲しているということなんですね。

特定の食物を無性に食べたくなったときは、調べてみることが大事だな~と思いました。

では

今日はナッツ類をおやつに、お肉をおかずに買ってこようっと^^

[ad#co-2]

[ad#co-3]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。