食品のストックを増やさないために、収納場所を一ヶ所だけにする

今日はやっと片付けました。ずーーっと気になっていたところです。それは、食品をストックしている引き出しです。

[ad#co-1]

定期的に整理をする

最後に、ここを片付けたのはいつだったかしら?

時々、賞味期限を確認していたけれど、ずっと拭いたりはしていないな~。きれいにしなきゃな・・・と思いながらも、そのうちそのうちとほったらかしでした。

何だか、ごちゃごちゃしています。下にあるものが見えませんね。

ただ在庫が少ない分、拭いて収納するのにかかった時間は5分ほど。どうして、こんなにすぐ終わることを後回しにしていたんだろう?と思うほどあっけなく終わりました。

高さのない引き出しなので、立てて収納はできません。だから、なるべく重ねないようにはしています。しかし、食品をストックするのはこの引き出しだけなので、最低限の量をストックすることに決めています。

賞味期限切れで、捨てたものがあったのでスカスカしています。実は、写真を撮ったあとに、のりをどーんと上に上げましたけど・・取りあえずスッキリしています。

賞味期限切れで処分したものをみると、たぶん昨年の夏ごろから片付けをしていなかったんだろうと思います。

こんな5分ほどの掃除で終わるなら、一ケ月に一回くらいはきれいにしようと思いました。

それともう一つ、在庫が少ないと掃除も楽だな~と改めて実感しました。

収納場所を一ヶ所と決めたらものは増えない

以前は、ここの他にもあと二ヶ所収納場所がありました。

断捨離を始めてからは、在庫を使うようにしたり賞味期限切れのものを処分したりして、今の場所一ヶ所にすることができました。

在庫の量を、しっかりと把握していれば買った食材を使い切ることができます。せっかく買った食材を賞味期限切れで捨てることになれば、それは無駄遣いになってしまいます。もったいないことです。

そんなことが何度もあった私でしたが、今では買った食材を忘れることなく使い切っています。

そのためには、買い過ぎないように心掛けています。ここ一ヶ所だけが、収納場所と決めてからはあまり在庫は増えません。ここに入る分だけと、決めて買い物をしています。

そうするだけで、スッキリした収納ができます。

[ad#co-2]

[ad#co-3]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。