断捨離と片づけに終わりはない!!!

今日もキッチンの引き出しの整理のこと

引き出しの整理は一年に一度、気が向いたらやっています。

⇧ここは、スカスカ感がありいろんな小物がバラバラです。もともと、ティッシュボックスを入れて収まりがよかったんです。いつの間にか、ティッシュボックスを補充しなくなっていてこの状態です。

整理しました。⇩

ティッシュペーパーとハンドタオルを入れて、まあまあな状態・・・

でも、何だか良い!!って感じではない。

もっと手強い引き出しを見てほしい。

この引き出しは、ガスレンジの横にあります。なので、キッチンバサミ・菜箸・つまようじが使用頻度が高いです。

ここを開けて、どうしよう・・・どう整理をしていいのか悩み閉めてしまいました。

本当にぐちゃぐちゃなんですもの。前に整理したときは、ちゃんときれいにしたんです。でも使っているうちにこんな状態になってしまう。気づいてないんです・・・

そう、ここが問題なんです。

  • 整理してきれいになったが、実は使いづらい
  • 使用頻度の低いもの・または使っていないものがある
  • 決めた場所にしまっていない
  • 一年に一度気づいたら片付けていた

私のように、気づかないうちに使いづらくなったり、ごちゃごちゃしてくる場合は見直しを一年に4回季節ごとにした方がいい。

これを繰り返していくと、自然にスッキリさせることが出来ると思います。

やはり、断捨離したいものが出てくるんですね。一年前は、必要で残してあったものでした。それは、ピック類です。そう、高校生だったときの娘のお弁当に使っていたものでした。今は、娘のお弁当を作っていないので必要なくなりました。現在、息子のお弁当を作っていますが、かわいいピックは使わないでくれーーーなので、断捨離してもいいものだったんです。ピックじゃなく、つまようじを使っています。

見直しを最低年4回していれば、もっと早くスッキリさせることが出来たでしょう。

やっぱり、私のようにズボラだとこまめに整理した方がいいです。気づかないうちにごちゃごちゃしたとしても、そろそろあやしいわ~くらいで気づけると、片付けの面倒に思わないでしょう。

見直しをする引き出しが、まだまだあります。勢いをつけて、片付けや整理を進めたい。もっとスッキリさせたい。

断捨離や片付けに、終わりなんてないんだろうなって思っています。年を重ねて、自分も家族も変っていく・・・その度に、見直ししながら片付けは続くと思います。どんどん身軽になっていくことが理想です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。