不運から幸運へ変わった今日

やっぱり今年は良いことがある!!!

昨年は、一回も当選が無かった懸賞。今年は、早々に当選出来ました。

かなりびっくりしています。

不運続きだった私は、なぜか懸賞に当選すれば幸運が訪れるのでは?と思っていたのです。根拠はありませんが・・・

少しだけ懸賞マニアな私は、毎年数回当選していたのです。それが、昨年は一個も無しでした。職にも恵まれず、もんもんとした毎日を送っていました。一年のうち、何かしらの懸賞に当選し、喜んでいました。一昨年は、応募した7割くらいは当選していました。

幸運は懸賞の当選と共に

今朝ふと、もう懸賞の当選には縁が無いのかな?と思っていたんです。

午後、友人とランチをして帰ってきたら、小さな段ボール箱がありました。私宛の名前です。

「えっ、まさか!?」と思いながら開けると、今年初めに応募したものでした。

なぜだか、今年は良いことがある!って思ったのです。もう、不運から脱した!と思いましたね。懸賞に当選さえできれば運の流れが変わる!と考えていました。それは、昨年からです。

不運の後は、良いことしか起こらないと考えていたのです。小さいことのように思うかもしれませんが、私にとっては引き寄せだと思っているのでとてもうれしいことなのです。

懸賞に応募して当選が多い年は、やっぱり運勢が良いんです。1月に当選したってことにも、意味があるんじゃないかと思っています。

引き寄せに少し興味があります

不運も見方を変えたら、違うことが見えてきました。ブラックな職場に、意地悪な人たちと仕事をすることになり、なんてツイていないんだろうとがっかりしていました。

しかし、意地悪な人に共通していることに気付いたのです。

それは、笑顔が無いということと、人の良いところをみないことです。

そして、たぶん幸せではないのかもしれません。

そして自分は、人に意地悪をしないように気をつけようと思いました。

自分が言われて嫌だった言葉は言わない。人にされて嫌だったことはしない。このように意識して生きていく。徳を積んで生きていく。本当に本当にそう思うです。

今度仕事をするなら、笑って過ごしたい。昨年は本当に笑わない一年だった。

笑顔って大事だな~ってしみじみそう思います。

今年は、本当の私でいたい。そして、自分の好きなことを仕事に出来たら、もっと幸せと感じることができるでしょう。

良いことしか起こらない!そんな気がしてきました。

幸運を引き寄せられたから。。。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。