はなまるじゃなくていい収納

梅雨明けしてから、暑いですね
急に30℃超えるようになり、筋肉痛の残る
私の体には、結構きついです

そろそろ、キッチンの収納の見直しを実践に移したいところ
物が多いのか、使い勝手が悪いのか
どうも、これだ!という収納にたどり着かないのです

収納のブログを参考にしようとたくさん見るのですが
見れば見るほど、決まらなくて困っているところ

みなさんのキッチンを見てすばらしい・・・とため息です

本を見ても同じ・・・ため息です

出来るだけお金を使わず、家にあるもので
収納できるようにと考えています

今ある収納場所の8割に収まるようにするのが目標
そして、2割は何も無いスペースにしたいのです
少しだけミニマリストを目指す私には
これくらが丁度いい気がします

新たに、梅干しやらっきょう、味噌などの収納場所も必要になり
悩んでいるところです
それに、寒くなったら漬物にもチャレンジをしたいなと思っているので
更に、場所を確保しなければなりません

もし、リフォームすることがあれば
保存食を置いておく場所を作るのにな(笑)
必要な物とか場所とかは
年齢と共に変化するし
30代の私には、今の自分を想像すことなんて出来なかった

ということで
ゆっくりと、今年中に納得出来る
収納にたどり着けばいい
この考えに決めました

アルバイトも始まったし、秋からは仕事も始まる
優先順位でいけば
今はアルバイトの仕事を頑張る
その合間に、一つの引き出しでもいいので
片付けられたら、まるにしよう
はなまるじゃなくていいから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。