好きな仕事をして幸せになる

好きな仕事をして幸せになる

私は、好きな仕事に就いたけれど

いつの間にかしんどくなり、好きな仕事ではなくなりました

その職に、25年以上就いていました

希望通りの職に就けたので、好きな仕事をしていたことになります

2年くらいはやりがいを感じて頑張ってきました

楽しく仕事をしていましたが

3年目くらいから、体力的にも精神的にも疲れが出てきました

就業時間以上の勤務に加え、1日に200人前後の人たちと接する仕事です

休日は体を休めることばかり考えていました

まだ20代なのに・・・です

その後も20年以上続けました

そこで思うのは

初めは好きな仕事だったけれど、途中で違うと思ったら

別な仕事に就くのも必要だということです

経験は強みだけれど、2つあった方が更に強固なものになると思うのです

私は、その職についてのキャリアはあるのかもしれませんが

今になって、別の職種に就きたくても

経験がないことに加え、年齢的にも無理な場合は

それまでの仕事のキャリアなど、無いに等しいのです

何度も何度も職を変えるのは、あまりおすすめはしないけれど

2~3種類の職を経験することが必要だったと少し後悔しています

ハローワークに行くと、たくさんの仕事があります

しかし、私の出来る仕事となると本当に限られてきま

楽しく仕事をしたい

そんな私の仕事探しはいかに?

時々、報告しますね

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。